お仕事内容 牛のイラスト


牛のパーラー写真

1日10t以上のミルクを出荷

箸荷牧場では、1日10t以上の
牛乳を出荷しています。(牛乳パック1万本以上相当)
ロータリーパーラーというアジア最大規模の
内しぼりパーラー(搾乳場)で、牧場スタッフが
ミルカーを順番につけていきます。
牛達は搾り終えるとスッキリした表情で
自分の部屋に帰っていきます。
搾られた牛乳はミルクローリーで牛乳工場へと
運ばれます。


牛のおうち フリーストールの写真
眠っている牛のイラスト

牛のおうち

牛達はフリーストールという牛舎ですごしています。
個々の牛のベッドが混み合わず清潔に保たれ、
自由に動きまわれます。
ストレスも軽減されゆっくり休めます。


牛の食事写真
牛の食事イラスト

牛の食事

牛からおいしいミルクを出してもらうには、食事もとても大切です。
箸荷牧場では、牛の月齢ステージに合わせて、栄養計算しています。
牧草や穀物類などを混ぜて、ビタミン・ミネラルたっぷりのごはんを
いつでも自由に食べることができるスタイルをとっています。


牛の健康管理写真
牛の健康管理イラスト

健康管理

牛が疲れていないか?
暑さ、寒さでしんどくないか?
おなかの赤ちゃんは元気か?
たくさんミルクをのんで大きくなっているか?
獣医さんによる、健康チェックはかかしません。


牛ふん堆肥の販売・散布機貸出

「土がやせていませんか?」

堆肥には土壌改良効果があり、土づくりには欠かせない堆肥には、バークチップなど木質系の原料を使った堆肥と、家畜の排泄物で作られた堆肥などがあります。中でも、様々な種類があり、植物や用途によって使い分けられる牛ふん堆肥は、良い土づくりにオススメの堆肥です。
牛ふん堆肥には、1グラムの中に数億個もの目に見えない有効微生物が存在していて、植物が吸収しやすいように有機物を分解してくれるのはもちろん、土の団粒化を進め“ふっかふかの土”にします。
ふっかふかの土とは、保水性や肥料もちが良く、新鮮な空気や水が通りやすく、根が空気や水分、養分を吸収しやすい状態の土。これは「弾力のある土」ともよく言われ、急激な温度変化を和らげ、過剰な肥料をいったん吸収してくれるので、根は快適に過ごせます。また、酸性に傾きがちな古い土に混ぜれば、多くの植物が好む弱酸性に戻してくれます。
さらに、牛ふん堆肥は木質系の堆肥に比べると栄養面も豊富で、たくさんの微量要素も含んでいます。もちろん化学肥料ほど成分量は多くありませんが、化成肥料 などではなかなか補えない微量要素をしっかりサポートしてくれます。


堆肥

2500㎡の堆肥舎でエアーを送り
ながら発酵(75℃~85℃)させ
約6カ月撹拌し糞から堆肥に仕上
げます。(外来の種子は熱により、
ほぼ死滅します。)

生産業者認定

兵庫県より堆肥生産業者の認定 
兵特肥第454号 を頂いており
ます。

自走散布機

自走散布機の為、少々の湿田でも
圃場を傷めることなく、散布する
事が可能です。

トラックで移動

トラックに乗せ圃場入口まで乗せて
行く為、大事な土を道に持ち出しま
せん。
ダンプでの配送も行っております。
(2トン車/6㎥・3.5トン車/8㎥・
8トン車/15㎥)

堆肥をご希望の方やご質問などはお気軽にお問い合わせください。

株式会社箸荷牧場
代表:今中 克憲
TEL:0795-36-0281
FAX:0795-36-1390

〒679-1334 兵庫県多可郡多可町加美区箸荷899